• ホーム
  • Evaluation
  • 書籍
  • メールマガジン
  • 会社案内
  • お問い合わせ

Evaluation詳細情報

ホーム > Evaluation > Evaluation詳細情報
イメージ

『Evaluation no.50』

【特集】都市内の空間地問題を考える

B5判・96頁
1,600円+税
ISBN978-4-90536-23-2 C3033
2013年8月発行

お申し込み

ご注文方法

全国の書店、政府刊行物センター、ネット書店等でお買い求め頂けます。(書店に在庫が無い場合は、店頭からお取り寄せ頂けます。)
弊社へご注文の場合は、お申し込みボタンをクリックし、購入申込書を印刷します。必要事項をご記入の上、FAXにてお送りください。

株式会社プログレスFAX番号 03-3341-6937

目次

◆特集◆ 都市内の空閑地問題を考える

●空閑地の都市問題―周辺の土地利用といかに有効に連携させるか…浅見 泰司

●空閑地・空き家と生物多様性―野生動物と人間生活が重複する空間をどう考えるか…浅田 正彦/寺田 徹

●空閑地と密集市街地…山口 幹幸

●空閑地の農的活用事例と住宅地の「安全・安心」への貢献の可能性…雨宮 護

●都市のレジリエンスを高める空間地の活用事例…阪井 暖子

●空間地と都市財政―修正すべき相続税などの税制の歪み…瀬下 博之

●戸建住宅地における空閑地デザイン―「縮んで増やす」ための模索…吉田 友彦

●空閑地を活かした都市の未来像―新たなガーデンシティの形成に向けて…横張 真

★アベノミクスと不動産投資市場―求められるグローバル市場経済の「暴力性」への対応力…植松 岳

★金融政策と不動産市場―膨張するグローバル投資資金の運用は誰が担うのか…篠原 二三夫

◆土壌汚染をめぐる最近の裁判例(2)…宮崎 裕二

◆欧米諸国の住宅市場を訪ねて(2)…篠原 二三夫

◎中小不動産流通業の住宅市場の今後を考える…周藤 利一

*「マンション法の現場から(6)」、「日本の住宅金融史概観(7)」、「固定資産税の評価法と収益価格(6)」は、誌面の都合により休載させていただきます。

 

前のページへ戻る

当社が開設するWebサイトは、以下の環境でご覧いただくことを推奨いたします。
推奨環境以外でご利用いただいた場合や、推奨環境下でも、お客さまのブラウザの設定によっては正しく表示されない場合があります。ご了承ください。

Windows: Microsoft Internet Explorer 7.0以上、Mozilla Firefox 3.0以上、Safari 4.0以上、Google Chrome 10.0以上のブラウザ  Mac: Mozilla Firefox3.0以上、Safari4.0以上、Google Chrome 10.0以上のブラウザ