• ホーム
  • Evaluation
  • 書籍
  • メールマガジン
  • 会社案内
  • お問い合わせ

書籍詳細情報

ホーム > 書籍 > 書籍詳細情報
イメージ

『鑑定雑感 田舎鑑定士のボヤキ』

※本書は直接販売のみのお取り扱いとなります
ご不明な点及びご質問等は、弊社へ直接お問い合わせください。

堀川 裕巳 著
四六判・280頁
定価:本体1,000円+税
978-4-905366-39-3 C0095
2015年1月発行

お申し込み

ご注文方法

全国の書店、政府刊行物センター、ネット書店等でお買い求め頂けます。(書店に在庫が無い場合は、店頭からお取り寄せ頂けます。)
弊社へご注文の場合は、お申し込みボタンをクリックし、購入申込書を印刷します。必要事項をご記入の上、FAXにてお送りください。

株式会社プログレスFAX番号 03-3341-6937

本書の概要

◆北の大地に響くのは、ボヤキか、ナゲキか、タメイキか
…………………
自称田舎鑑定士の堀川裕巳氏が積年の思いを吐露した渾身の書!!
◆弊社発行の季刊誌『Evaluation』に好評連載の「鑑定雑感」を1冊に纏めました。

※尚、本書は直接販売のみのお取り扱いとなります。(書店での一般発売はございません)
お手数ですが、弊社へ直接、電話、FAX、メールなどにてご注文いただくようお願い申し上げます。
ご不明な点及びご質問等は、弊社へ直接お問い合わせください。

目次

鑑定評価は一〇〇%が仮説?
●鑑定評価の科学性について考える
●測定と評価の相異
●評価と数学
●鑑定評価と仮説


恒産なくして恒心なし
●耐震偽装問題とカネボウ粉飾決算問題
●規制緩和と職業倫理の相克
●恒産なくして恒心なし


不動産鑑定士はエスパー!
●証券化対象不動産の評価とER
●ERの内容と専門性
●鑑定評価に必要とされる知識・経験について
●鑑定評価の専門性について
●不動産鑑定士はエスパー!


鑑定業界と相互不信社会
●個人情報保護法施行以前の鑑定業界
●取引事例収集の方法と法的根拠
●個人情報保護法と相互信頼
●地価公示と情報収集
●取引事例収集の呪縛と相互信頼
●相互不信社会の到来


DCF法はアートな世界?
●サブプライムローン問題とDCF法
●DCF法による価格と、直接法による収益価格との違い
●キャッシュフローの予測は「タラ・レバ」の世界
●長期連続の大赤字の収益不動産も甦らせるDCF法マジック
●指し値鑑定とストライクゾーン
●高値競争鑑定の実情
●DCF法と利回り
●DCF法は、アートか、サイエンスか?


ホモ・エコノミクスとゴルゴ13
●鑑定理論と不動産取引の現場
●評価手法と経済分析の限界
●現実世界と標準的経済学の世界
●近代経済学とホモ・エコノミクス
●経済は感情で動く
●ヒューリスティクスによるバイアス
●プロになるほど過信する
●ホモ・エコノミクスとゴルゴ13


愚か者と軋み合わない世の中
●事件の多発と社会不安
●やがて来る総監視社会
●情報管理社会とトレーサビリティ
●社会不安と社会正義の実現
●批判と非難
●谷崎潤一郎の『刺青』の世界
●軋み合う鑑定業界


取引事例比較法を考える
●価格形成要因の価格決定に寄与する度合いはすべて同じか?
●地域の変化がないのに、若干の時間が経過するだけで格差率は変化する
●誤差について考える
●変動率と要因格差
●事情補正と要因格差


フラクタル(現象)とエレベータ相場~経済物理学から事情補正と時点修正を考える
●リーマンショックと不動産市場
●エスカレータ相場とエレベータ相場
●時点修正とエスカレータ相場
●エレベータ相場時代の時点修正
●経済物理学の発見
●事情補正とフラクタル(現象)


競争入札と不動産鑑定士の市場価値~ニュープアーへの途
●成長神話と不動産神話
●資格業とその市場価値
●鑑定業界を襲う大きな潮流~競争入札
●ニュープアーへの途


サンタクロースがやって来た!~試される民主主義と地方自治
●マニフェスト選挙とサンタクロース
●経済成長と拡大均衡の幻想
●長期人口推計と日本経済の行方
●人口減少から見える地域経済の行方
●試される民主主義と地方自治


建物評価と市場価値~積算価格は赤札セールの目安
●更地評価と想定建物をめぐる問題
●中古建物の評価とその問題
●積算価格と市場価格


ネットサーフィン鑑定~鑑定評価書作成業(?)の行方
●リアルな世界の不動産と多様な在り方
●国土情報のインフラ整備と不動産調査
●劣化する不動産鑑定士の調査能力
●ネットサーフィン鑑定
●鑑定評価書作成業の行方


七面鳥と不動産鑑定士~ガリレオとブラックスワンの世界
●鑑定評価の科学性
●合理性と数学
●ブラックスワンの世界
●予測可能と予測することは可能か?
●千と一日目の七面鳥


不動産調査と役所の壁~法治国家日本の不思議~
●不動産調査について
●法務局における調査~今は昔
●「地図混乱地域」と調査
●役所調査と不動産鑑定士の調査権
●不動産調査と役所の壁
●法治国家日本の不思議


ヒラメと徒弟制度と実務修習~「はやぶさ」式思考法のススメ
●減点主義の功罪
●法令遵守とマニュアル
●ヒラメと法令遵守
●実務修習と徒弟制度~「はやぶさ」式思考法


節約は、美徳か、悪徳か?~蜂の寓話と「相互律」が示唆するもの~
●絶対的なるもの
●鑑定世界の「タラ・レバ」
●「相互律」について思うこと
●節約は、美徳か、悪徳か?
●蜂の寓話~私悪すなわち公益


組織は最大犠牲点に向かう~本当は恐い日本人
●東日本大震災と日本人の行動
●日本人の行動様式の原点
●”ムラ八分’というムラの掟
●日本におけるムラ社会
●本当は恐い日本人
●組織は最大犠牲点に向かう


トウキョウ イズ ジャパン~田舎不動産の独り言
●田舎不動産の独り言
●我が輩の取引とご主人様の不都合な真実
●不動産の価格は誰が決める?
●我が輩と明治以降の北海道
●あれから一五〇年~夢破れて山河あり
●国土政策審議会レポートにみる北海道
●トウキョウ イズ ジャパン


鑑定世界とSTAP細胞現象
●取引事例比較法再考
●比準表なるものの矛盾~百分比計算の限界
●データの測定基準と誤差
●鑑定評価書の様式主義とSTAP細胞現象~事実と意見の混同


不動産鑑定士と神の見えざる手~市場は因果律で動く?
●市場とは何か?
●完全市場と市場の失敗
●不動産鑑定士は神の見えざる手
●後から講釈の不都合な真実と健忘症国家
●市場は因果律で動く?

前のページへ戻る

当社が開設するWebサイトは、以下の環境でご覧いただくことを推奨いたします。
推奨環境以外でご利用いただいた場合や、推奨環境下でも、お客さまのブラウザの設定によっては正しく表示されない場合があります。ご了承ください。

Windows: Microsoft Internet Explorer 7.0以上、Mozilla Firefox 3.0以上、Safari 4.0以上、Google Chrome 10.0以上のブラウザ  Mac: Mozilla Firefox3.0以上、Safari4.0以上、Google Chrome 10.0以上のブラウザ