• ホーム
  • Evaluation
  • 書籍
  • メールマガジン
  • 会社案内
  • お問い合わせ

書籍詳細情報

ホーム > 書籍 > 書籍詳細情報
イメージ

『土地利用と判例 判例から読み取る調査上の留意点』

黒沢 泰 著
A5判・488頁 
本体4,000円+税
978-4-905366-14-0 C2034
2012年10月発行

お申し込み

ご注文方法

全国の書店、政府刊行物センター、ネット書店等でお買い求め頂けます。(書店に在庫が無い場合は、店頭からお取り寄せ頂けます。)
弊社へご注文の場合は、お申し込みボタンをクリックし、購入申込書を印刷します。必要事項をご記入の上、FAXにてお送りください。

株式会社プログレスFAX番号 03-3341-6937

本書の概要

不動産(土地)の調査実務および評価実務に活用できる《判例から読み取る調査上の留意点》を詳述!

■本書の狙いは、不動産の利用形態のうち土地利用(経済的な側面を含む)に関して紛争となった事例とその解決方法(判例)を分析することを通じ、各事例にどのような問題点が潜み、これを少しでも未然に防ぐために物的事項はもちろん権利形態の面でどのような点に留意して調査を行うべきかを読み取ることにあります。
■本書は、弁護士、不動産鑑定士、公認会計士、税理士、司法書士をはじめ、裁判所、法務局、固定資産税等の徴税部門、金融機関、企業の総務・法務部門に籍を置く方々等のために広範囲にわたって役立てられると思います。

目次

 第1章 土地利用にかかる制約と判例

建築基準法上の接道義務を満たさない宅地
無道路地の意義
がけに隣接した土地
私道と土地利用――道路位置指定と工作物の撤去請求
都市計画街路予定地と減価補正
市街化区域内における雑種地で建築困難な土地
市街化調整区域内における雑種地の評価
現に住宅の敷地として利用されている市街化調整区域内の土地
指導要綱等の調査

第2章 税務判例・裁決例からみた評価の適法性

画地の認定方法をめぐって
市街化調整区域内にある土地への近傍地比準方式(宅地比準)の適否
別荘用地における画地や地目の認定
公法上の境界と画地計算法の適用
工業地と規模の関係
アスベストスラッジが埋設されている土地の固定資産課税台帳登録価格の適法性
実効容積率の減少と固定資産課税台帳登録価格の適法性
財産評価基本通達によらない土地の評価

第3章 借地権以外の他人の土地利用と判例

通行地役権に替えて使用貸借に基づく通行権の成立が認められた事例
賃貸借に替えて使用貸借に基づく契約関係を前提とした土地の評価が適正とされた事例
囲繞地通行権の成立をめぐって
公道に通じる土地の通行承諾をめぐって
埋設管等の他人の土地利用
2項道路の指定処分の不存在
建物敷地に含まれる通路の扱いをめぐって

 

前のページへ戻る

当社が開設するWebサイトは、以下の環境でご覧いただくことを推奨いたします。
推奨環境以外でご利用いただいた場合や、推奨環境下でも、お客さまのブラウザの設定によっては正しく表示されない場合があります。ご了承ください。

Windows: Microsoft Internet Explorer 7.0以上、Mozilla Firefox 3.0以上、Safari 4.0以上、Google Chrome 10.0以上のブラウザ  Mac: Mozilla Firefox3.0以上、Safari4.0以上、Google Chrome 10.0以上のブラウザ