• ホーム
  • Evaluation
  • 書籍
  • メールマガジン
  • 会社案内
  • お問い合わせ

書籍詳細情報

ホーム > 書籍 > 書籍詳細情報
イメージ

『不動産のやさしい統計分析手法』

プログレス社内在庫分は全て完売しました

吉野 伸 著
A5判・276頁
本体価格2,800円+税
4-901431-15-3 C2034
2003年8月発行

ご注文方法

全国の書店、政府刊行物センター、ネット書店等でお買い求め頂けます。(書店に在庫が無い場合は、店頭からお取り寄せ頂けます。)
弊社へご注文の場合は、お申し込みボタンをクリックし、購入申込書を印刷します。必要事項をご記入の上、FAXにてお送りください。

株式会社プログレスFAX番号 03-3341-6937

本書の概要

Ⅰ資料に関する原則:統計分析は、データ(資料)が命である。
Ⅱ手法に関する原則:手法は、できるだけ簡単なものを選ぶ。
Ⅲ表現に関する原則:グラフの活用が、分析内容を充実させる。
Ⅳ信頼に関する原則:計算の過程、結果については、常に信頼性を考える。
Ⅴ判定に関する原則:コンピュータはあくまでも機械、判定には人のノウハウと経験を必要とする。不動産業務については、鑑定業務も含めて、数値の取り扱いは特に重要である。

数値計算の機器類は、そろばん→計算尺→手動・電動計算機→電卓(関数電卓)→コンピューターというように急速に進歩している。
一方、これらの機器を駆使する数値計算の技術はかなりの遅れをとっており、コンピューターを使いこなしていないのが実情である。

本書は「基礎編」と「活用編」に分かれ、前者は統計分析手法の入門的解説を試し、
後者については、主に鑑定の実例をもとに分析手法を紹介している。
なお、テーマごとに整理しているので、関連のある箇所だけを参照することもでき、関数電卓やエクセルを使えば、分析の応用範囲も広げられる。

目次

*基礎編*

1 不動産の統計資料
2 統計分析の基本~データのグラフ化
3 データの代表値
4 データのバラツキ
5 誤差と信頼
6 異なるデータの関係
7 価格と賃料のデータ
8 統計的手法の適用
9 多変量解析の方法
10データの精度と計算の誤差
11時系列とその解析
12最小二乗法と相関係数
13最小二乗法の適用
14不規則変動の分析
15傾向分析の方法
16地域の分類
17式の選択と要因分析
18統計的手法適用上の問題
19統計分析の附録

*活用編*

1データ処理の実際
 【統計手法】―平均値,最大値,最小値,回帰式のつくり方
2長期データの分析
 【統計手法】―グラフの作成,データ整理
3土地売買事例の分析
 【統計手法】―代表値,度数分布,t検定
4借地権売買事例の分析
 【統計手法】―回帰式と変数
5建物賃貸事例の分析
 【統計手法】―変数と相関係数
6住宅地の接近条件
 【統計手法】―関数式の当てはめ
7商業地の接近条件
 【統計手法】―回帰式
8商業地の街路条件
 【統計手法】―事例選択と重回帰分析
9工業地の街路条件
 【統計手法】―対数の回帰式
10工業系地域の比較
 【統計手法】―平均値,標準偏差,相関係数
11地域の変化の分析
 【統計手法】―対数関係,デフレータの使用
12地域の比較 
 【統計手法】―分散分析
13時系列分析について
 【統計手法】―補間と誤差
14不動産取引の契約率
 【統計手法】―自己相関の分析
15調整区域内宅地の価格の変動
 【統計手法】―多項式の当てはめ
16長期データと短期データ
 【統計手法】―残差分析,補間の方法
17住居系用途地域内住宅地域の容積率
 【統計手法】―単回帰分析
18商業系用途地域内商業地域の容積率
 【統計手法】―重回帰分析
19同系と異系の地域データの分析
 【統計手法】―統計分析と検定
20不動産市場の動態分析
 【統計手法】―時系列回帰分析

索引


不動産のやさしい統計分析手法
吉野 伸

4-901431-15-3

前のページへ戻る

当社が開設するWebサイトは、以下の環境でご覧いただくことを推奨いたします。
推奨環境以外でご利用いただいた場合や、推奨環境下でも、お客さまのブラウザの設定によっては正しく表示されない場合があります。ご了承ください。

Windows: Microsoft Internet Explorer 7.0以上、Mozilla Firefox 3.0以上、Safari 4.0以上、Google Chrome 10.0以上のブラウザ  Mac: Mozilla Firefox3.0以上、Safari4.0以上、Google Chrome 10.0以上のブラウザ